カナダレンタカーご利用条件

(1)年齢制限

21歳以上であること。
※25歳未満の契約者(運転者)にはヤングドライバー料金が別途かかります。

 

(2) 日本の運転免許証

有効な日本の運転免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。

 

(3) 国際運転免許

有効な国際免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。
◆国際免許証取ってみた体験談を読む >

 

(4)クレジットカード

海外で使用可能な、契約者(運転者)ご本人名義のクレジットカードを所持していること。
※追加運転者の方もご本人名義のクレジットカードが必要です。JCBカードは一部営業所ではお取扱い不可。

 


 

カナダの主な交通ルール

 

1.右側走行
日本と逆です。ウインカーやワイパー操作も気を付けてください。

2.シートベルト
運転手、同乗者全員着用義務があります。


3.チャイルドシート
6歳未満/体重40ポンド(約18キロ)未満のお子様は着用義務があります。一部州では5歳未満/50ポンド。

4.携帯電話
運転中の携帯電話使用は禁止です。

5.ヘッドライト点灯
日中でもヘッドライト点灯義務があります。レンタカーはエンジンをかけると自動でオンになります。

詳しくはTransport Canada:https://www.tc.gc.ca/en/services/road/child-car-seat-safety.html(英語)でご確認ください。

 

広大なカナダの観光はレンタカーで効率よく楽しみましょう!

バンクーバーからウィスラー、カルガリーからカナディアン・ロッキー、トロントからナイアガラの滝やメイプル街道などレンタカーなら自由自在。
自然豊かなカナダは野生動物も多数、路上にいることも日常茶飯事なので運転の際は注意が必要です。


 

カナダの主な空港営業所

バンク―バー

太平洋側にある、日本から直行便があり便利なアクセスのバンク―バー。空港から市内へはレンタカーで約30分です。
美しいビクトリアや、オリンピックで有名になったリゾート地ウィスラーへ行くにはレンタカーが便利です。

 

主な空港

バンク―バー空港レンタカー

カルガリー

1988年オリンピックが開催されたので記憶にある方も多いであろうカルガリーは、豊かな自然、近代的な都市、西部開拓時代の名残りをあわせもった大都市です。バンフ国立公園、カナディアンロッキーへはレンタカーで。

 

主な空港

カルガリー空港レンタカー

 


 

 

X

私たちは、よりよいサービスを提供するためにクッキーを使用しています。 それを受け入れるならば、ブラウジングを続けてください。 そうでない場合は、ブラウザのCookie設定を変更するだけです。