ハワイガソリンスタンドでガソリンを入れよう

ハワイ アメリカレンタカー
ガソリンスタンドでガソリン入れてみた

2018/05/14 21:44:43

海外で、レンタカーで長距離を走ったあとや返却直前にガソリンスタンドでガソリンを入れるときに、毎回ドキドキするのは私だけでしょうか?それはガソリンスタンドによって、支払う方法がまちまちだからです。
日本在住の日本人がハワイやアメリカのガソリンスタンドを利用するときの流れを知っていれば、もうドキドキしない?!

 ★アメリカオレゴン州とニュージャージー州では、法律により、フルサービスのガソリンスタンドのみとなります。

目次
1.セルフSelfかフルFullか?
2.車を止める
3.先払いか後払いか?
4.ガソリンを入れる
5.精算する


1.セルフSelfかフルFullか?

チェック!ガソリンスタンドに到着!ガソリンスタンドは、英語だとGas Station(ガスステーション)です。セルフかフルか?どっちにするか・・・ですが、ほとんどのスタンドは「セルフSelf」でしょう。

 

チェックヒント
フルサービス:店員さんがガソリンを入れてくれます。が、日本のいたれりつくせりサービスとは違い、ガソリン入れてくれるだけ、です。窓も吹いてなんかくれません。笑顔はくれます。
セルフサービス:自分でガソリンを入れます。窓吹きたいなぁ・・と思ってもそもそもそんな設備もなかったりしますので、私は日本から窓拭きシートを持っていっています。一週間以上レンタルしていると前後左右の窓やミラーが汚くなるし、ウインドウウォッシャー液は液がはじくので車が更に汚れるのです。

セルフ(SELF)と書いてある給油スタンドを目指しましょう。セルフは少し安いですし!

 

 

 

2.車を止める

チェック!空いている給油スタンドに車を止めましょう。エンジンを切ってくださいね。必ず自分が止めたポンプの番号を覚えておいてくださいね。あとでテストに出ます。

 

チェックヒント
給油口の向きは?:レンタカーの給油口の左右を知っておきましょう。たまに逆に止めたらしく、無理やりガソリン給油のノズルを反対側に伸ばして使っている人もいますが・・・

 

 

 

3.先払いか後払いか?

 

チェック!海外では先払いが主流です。「Pay First」などと書いてある場合もあります。コンビニみたいな建物があるのでそこへ向かいましょう。店員さんに先程覚えておいた自分のポンプの番号を伝えましょう。

 

機械で払えないの?という方、残念ですが、日本発行のクレジットカードはZipCodeを入力できないため機械では利用できません。レジでならクレジッドカード利用可能です。もちろん現金払いも可能です。
機械では「Payment method(支払い方法)」の画面でCredit(クレジットカード)、Debit(デビットカード)などの選択が可能になっていますが、日本在住の日本人なら「Pay at the casher」や「Pay inside」を選び、レジで対人で支払いましょう。

 

チェックヒント
英語でどういうの?:さきほど覚えておいたポンプの番号を伝えます。例えば1番なら、「Pump number 1」(パンプ ナンバー ワン)といいましょう。ここで間違うと他人の分を払ってあげるので、たいそう喜ばれるでしょう。
支払い方法を聞かれるので、現金なら「Cash」(キャッシュ)、クレジットカードなら「Credit Card」(クレディットカード)といいます。

現金の場合:入れたい分の現金を預けます。20ドル分入れたいなら20ドルを、満タンにしたいなら車種や給油量にもよりますが、40ドル以上預けておくと安心でしょう。(エコノミーカーのガソリンタンクが12ガロンとして1ガロン3ドルで計算した場合)余った分は返してもらえるので安心してください。「20 on 1, please」(トウエニー オン ワン、プリーズ)(1番に20ドル分お願いします)や、「Fill up on 1」(フィルアップ オン ワン)(1番満タンでお願いします)で通じます。

クレジットカードの場合:クレジットカードを預けます。現金払いと同様に入れたい分を告げます。

 

 

 

4.ガソリンを入れる


チェック!ガソリンは、ハワイ、アメリカでのレンタカーの場合は「Regular」(レギュラー)」一択!です。会社によっては「Regular Unleaded」(レギュラーアンレデッド)と書いてあるかもしれません。日本のレギュラーガソリンです。Premium(プレミアム)や、 Plus(プラス)、Supreme(スープリーム)などの日本で言うハイオクもありますが、お金が有り余ってる場合のみでいいでしょう。
単位ですが、ハワイやアメリカでは、1ガロンあたりの料金が表示されています。1ガロン=約3.8リットルです。

 

チェックヒント
入れ方:給油口にノズルを入れて、握りしめると給油開始は日本も同じです。握るのをやめるか、預けた金額分か満タンになると自動で停止します。

 

 

 

5.精算する

チェック!給油が終わったらレジに戻り精算しますが、ほんのちょっとと思っても必ず車は施錠してから離れてください。先程のようにポンプ番号を伝え精算となります。預けた金額に満たなかった場合はお釣りをもらいましょう。「Change on 1, please」(チェンジ オン ワン、プリーズ)(一番のお釣りをお願いします)で通じます。クレジットカードの場合はこのときサインをしましょう。

 

チェックヒント
ついでに飲み物などを買える:コーヒーやペットボトルドリンク、スナックやホットドッグなどの軽食も買えるお店が併設されていることが多いです。ドライブ前ならお水など買っておくといいでしょう。

 

 

以上で、ガソリンスタンドでガソリンを無事入れられるはずです。

緊張とドキドキを乗り越え、「ひとりでできたもん♪」という達成感で、ガソリン満タンにしたレンタカーを返却後、自分の契約したレンタルプランが「ガソリン満タン返し不要プラン」だったことを思い出したのは私です。


いかがでしたか?
日本でセルフのガソリンスタンドを利用したことがあるなら、ああ!なるほどと思うはずです。「いつもフルサービスしか使わないんだけど」という方、オレゴン州かニュージャージー州を訪れるか、そうでない場合はチャレンジしてみてください。面白いですよ。

最安値レンタカーを一括比較、検索する>


ハワイに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

これで安心!ハワイでレンタカーを契約するときの必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

ワイキキ宿泊なら必見!市内営業所のレンタカー最安値検索方法教えます|滞在ホテル名やランドマークからさがせる

ワイキキでお得にレンタカーを利用する方法教えます

ハワイ アメリカ 海外レンタカーで「持ってて良かった!」おすすめ便利な持ち物グッズ7選

<現地到着後>

ホノルル空港のレンタカーセンター(Car Rental Center)へのアクセス方法|所要時間|バス?などの疑問を解決!|アドバンテージ、エイビス、バジェット、ハーツ、ナショナルレンタカー

無料シャトルバスで行く!ホノルル空港至近営業所へのアクセス方法|アラモ、エンタープライズ、ダラー、スリフティレンタカー

アラモレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

エイビスレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

バジェットレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ダラーレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ハーツレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ナショナルレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

手荷物の盗難には気をつけて|ハワイやアメリカ 海外レンタカーを楽しむために

◆ハワイ アメリカのガソリンスタンドでガソリンを入れてみよう!|ハワイ アメリカ 海外レンタカーのヒント

 

海外レンタカーに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

◆予約| 動画と画像でよくわかる最安値予約方法

変更 / キャンセル| ご予定が変わったら・・

海外レンタカー保険・補償ガイド 保険加入をおすすめする理由

国外運転免許証|海外でレンタカーをするなら必要な国際免許はどこで作れるの?実際にとってみた!

海外レンタカーのチャイルドシートについて|お子様の安全のために

空港コードとエアラインコード|知ってると便利

<現地到着後>

これで安心!ハワイでレンタカーを契約するときの必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

契約完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

 

<イタリアレンタカー体験記>

予約&準備編

契約編

ドライブ出発編

ハプニング&驚き編

高速道路編|ガソリン入れてみた

返却編

 

<クイズで学ぼう!>

契約編

交通ルール編①

交通ルール②

法律編①

法律編②

標識編①

標識編②

X

レンティングカーズサイトは、より良いサービス提供のためにCookieを使用しています。許可する場合はこのままご利用ください。許可しない場合、ブラウザの設定でCookieを無効にする必要があります。お使いのブラウザ環境にあわせて設定してください。