海外レンタカー持ち物6選

海外レンタカー
ああ持っててよかった!おすすめ持ち物

2018/05/09 23:10:10

ハワイ、アメリカ、イタリアと、過去20年にわたりレンタカーを利用しているスタッフがドライブのために必ず持っていく定番や、ここ最近加わって定番化した持ち物です。
車中に必ず持ち込む、本当に便利な あってよかったグッズです。

2018年11月15日追記:ペットボトルホルダー追加しました。

 

目次
1.カーナビ
2.カーナビマウント(Garminナビのみ)
3.海外モバイルレンタルWi-Fi
4.モバイル充電器
5.UVサングラス
6.飲み物
7.S字フック
8.ペットボトルホルダー


1.カーナビ

カーナビ

チェック!私にとってなくてはならないものナンバー1、マイカーナビ!です。最近はスマートフォンやタブレットでナビも可能ですが、やっぱり専用品にはかないません。高い山の上にあるサンマリノ共和国へドライブ時には、モバイルWIFIの電波が弱すぎてスマホナビは全く役にたたなかったのですが、カーナビはなんの問題もなく駐車場まで案内してくれました。
また、なんといっても画面案内が見やすくわかりやすいです。個人的な好みですが、スマホの縦向き案内よりも、カーナビの横向き案内の方がわかりやすい気が・・・また、検索や設定などの操作性も高く、日本出発前に宿や観光地を設定しておけば、到着後すぐにお気に入り登録からさくっといつでも何度でも素早く検索開始できます。スマートフォンナビも使用しますが、車内だと位置の把握がうまくいかないし、一番のネックは見る見るうちに電池残量が減るのもありで、メインはやっぱり専用カーナビです。

世界のマップソースも正式に販売されているので、購入すればいろんな場所で利用できるのも便利です。でも地図って高いんでしょ?・・・という方も、Garminの場合は常に最新版の無料のオープンマップソースが公開されているのでほぼ世界中のマップをダウンロードできます。実際に私もイタリアをドライブしていますが、ガイドブックにない小さなホテルへもマニアックな博物館へも、スムースに連れて行ってくれて重宝しています。
個人的には、音声案内を無視して好きなルートを走っても、あきらめずにリルート案内をし続けてくれる 中のお姉さんが好きです。

 

2.カーナビマウント(Garminナビ持参の方のみ)

チェック!Garminナビ用なので他のカーナビの場合はごめんなさい。しかし、これも1とセットで必ず持っていきます。(上の写真の黒いナビスタンド部分)

吸盤式のマウントだと、数回つけ外しすると粘着しなくなって運転中にぽたっとナビが落ちてしまいませんか?そんな悩みもこれがあれば解決です。砂袋なのでちょっと重量はありますが(約680g)、レンタカーを借りたらすぐ取り出せるようにスーツケースの外ポケットに入れて海外に持っていくので問題なし。袋部分が4つに分かれて滑り止めになっているので、写真のようなちょっとななめな部分においてもずれません。今まで強めのブレーキをかけて落ちてきたことも一度もありません。
また、海外だとちょっとだけの時間でも車内にカーナビを置いておくと盗難の危険が高いのですが、このマウントは色が黒いので、さっとはずしてポンと床の上に置くだけで見えにくい!車内を覗かれても、カーナビが設置されている気配さえも消せるので安心です。

 

3.海外用レンタルWi-Fi

モバイルWIFI

チェック!SIMフリーのスマホやタブレットも増え、最近は滞在国でSIMを購入して、持参したスマホを海外でも利用し続けるのも簡単になってきました。しかし、行先がすぐに外国人向けのSIMを買えるような大きな都市や空港ばかりではありません。小さい町や不慣れな町では簡単に見つからなかったり、そもそも探す時間がない場合があります。そんな時でも日本から海外モバイルWIFIをレンタルしていれば空港到着の瞬間から、滞在中はいつでもインターネットにつながっていられます。スマートフォンでナビはもちろん、観光地の近くのグルメ情報や、滞在ホテル周辺の情報などを調べたい時も利用しています。

ホテルの無料Wi-Fiよりもしっかりつながる気がします。私は毎年サーキットで利用するのですが、あの何万人も集中しているサーキット内でも、日本にいる家族や友人とリアルタイムでチャットや画像、動画を送信しあえるのでとても重宝しています。

 

4.モバイル充電器
モバイルバッテリー

チェック!旅先ではスマートフォンやモバイルWIFIを常に電源ONにしっぱなしなので、電池の残量も意外な速さで減っていきます。ドライブ中の時間を利用して充電しておこうと思っても、私の場合はレンタカーのシガーソケットがカーナビ電源として占領されているため充電には使えない・・・なのでモバイル充電器から充電を済ませています。

レンタカーから充電したい方は・・・シガーソケットにさしてつかう、USB充電ポートをおすすめします。2口以上がいいでしょう。

私が利用している充電器の容量は13400Ahですが、スマートフォンとレンタルWi-Fi両方を充電するに十分です。

 

5.UVサングラス

サングラス ドライブ

チェック!観光中はなぜか早朝から行動開始しませんか?サングラスがあればまぶしい朝日も避けられ、運転中はもちろん歩いているときも欠かせません。昨年、さあ運転!と思ったらサングラスを無くしたことに気づきましたが、仕方なく運転開始。しかしまぶしくて見えにくくて危険過ぎました。緊急事態なので、たまたま近くにあった「スーパーマーケット」でサングラスを買いました。それほどまでにサングラスがないと運転出来ない!
しかし、日本で試着して買ったサングラスはぴったりだったのですが、スーパーで買ったサングラスは、幅は狭めだし、鼻の付け根部分は低いし、と平たい顔民族の私には合わなくてずりずり落ちてきました。( ̄□ ̄#)きぃーっ!!
帰国後、メガネやさんでぴったりフィットのサングラスを買い直しました。

 

6.飲み物

ドライブ 飲み物

チェック!車内にというよりリュックに一本入れてあるお水。車内にいても喉が渇きます。日本からストローを一本持って行っておくと飲みやすいですよ。

 

7.S字フック

S字フック

チェック!車内にはあちこちにちょっと引っかける凹凸部分があります。そこにS字フックをかけて、リュックやエコバッグなどをちょっと引っかけておくと、万が一の急ブレーキ時にもバッグ類が床に散乱するのを防げます。また、日本から持参した小さいレジ袋をひっかけておいて、レンタル期間中は車内ゴミ箱として利用しています。

 

 

8.ペットボトルホルダー

ペットボトルホルダー

チェック!ペットボトルを引っ掛けておくホルダーです。私は、すぐに飲んだり片付けたり出来るようリュックやボディバッグにつけています。以前は写真の黒いホルダーのような先端が金具のものを利用していたのですが、イタリアで買ったペットボトルドリンクの口に大きすぎて合わず利用できなかったため、それ以降は紫のホルダーのような先端がゴムのものを愛用しています。

 


チェック!おすすめグッズにプラス!

スマホをナビ代わりにする場合は、シガーソケットで使えるUSB充電ポート2口以上をおすすめします。
お子様連れの場合は、チャイルドシートに乗せるシートパッドや大き目の布なども便利です。

いかがでしたか?
海外レンタカーにあると便利グッズ7選でした。20年前はなかったカーナビや、モバイルグッズですが、今ではなくてはならないパートナーです。

個人的には、海外でも日本国内でも認識できるモバイルETCを開発してほしい!

最安値レンタカーを一括比較、検索する>


ハワイに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

これで安心!ハワイでレンタカーを契約するときの必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

ワイキキ宿泊なら必見!市内営業所のレンタカー最安値検索方法教えます|滞在ホテル名やランドマークからさがせる

ワイキキでお得にレンタカーを利用する方法教えます

◆ハワイ アメリカ 海外レンタカーで「持ってて良かった!」おすすめ便利な持ち物グッズ7選

<現地到着後>

ホノルル空港のレンタカーセンター(Car Rental Center)へのアクセス方法|所要時間|バス?などの疑問を解決!|アドバンテージ、エイビス、バジェット、ハーツ、ナショナルレンタカー

無料シャトルバスで行く!ホノルル空港至近営業所へのアクセス方法|アラモ、エンタープライズ、ダラー、スリフティレンタカー

アラモレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

エイビスレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

バジェットレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ダラーレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ハーツレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

ナショナルレンタカー|ワイキキ営業所アクセス方法

手荷物の盗難には気をつけて|ハワイやアメリカ 海外レンタカーを楽しむために

ハワイ アメリカのガソリンスタンドでガソリンを入れてみよう!|ハワイ アメリカ 海外レンタカーのヒント

 

海外レンタカーに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

◆予約| 動画と画像でよくわかる最安値予約方法

変更 / キャンセル| ご予定が変わったら・・

海外レンタカー保険・補償ガイド 保険加入をおすすめする理由

国外運転免許証|海外でレンタカーをするなら必要な国際免許はどこで作れるの?実際にとってみた!

海外レンタカーのチャイルドシートについて|お子様の安全のために

空港コードとエアラインコード|知ってると便利

<現地到着後>

これで安心!ハワイでレンタカーを契約するときの必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

契約完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

 

<イタリアレンタカー体験記>

予約&準備編

契約編

ドライブ出発編

ハプニング&驚き編

高速道路編|ガソリン入れてみた

返却編

 

<クイズで学ぼう!>

契約編

交通ルール編①

交通ルール②

法律編①

法律編②

標識編①

標識編②

X

レンティングカーズサイトは、より良いサービス提供のためにCookieを使用しています。許可する場合はこのままご利用ください。許可しない場合、ブラウザの設定でCookieを無効にする必要があります。お使いのブラウザ環境にあわせて設定してください。