イタリアボローニャ空港レンタカーで契約

イタリア レンタカー体験記
契約編

2017/12/14 20:58:55

海外でレンタカー、それもイタリア!交通ルールや言語の違いなど不安・・そんな方でも勇気が湧くであろう イタリアレンタカー体験記です。ヨーロッパ初上陸でレンタカー、しかも味をしめて2016年、2017年と2年連続!(2018年も行ってきました。)備えあれば憂いなしで、体当たりのイタリアドライブ体験。
さあ!イタリアでレンタカー!

※2017年12月14日に公開した記事ですが、情報や文言等を追記、修正して2018年9月20日に再度公開しました。

レンタカー契約
  1. 契約・・・その前に|契約条件:持ち物リスト5
  2. 契約カウンターへ
  3. 契約
  4. 署名

【いよいよ契約】


1.契約・・・その前に|契約条件:持ち物リスト5 

契約者はもちろん追加運転者の方もお忘れなく

①日本の運転免許証(契約者、および追加運転者の方全員)
②国際運転免許証 (契約者、および追加運転者の方全員)(ハワイ、グアム、サイパンは日本の運転免許証のみでも契約可能)
③クレジットカード(契約者名義)
④パスポート(契約者、および追加運転者の方全員)
⑤予約確認書類


2.契約カウンターへ

【エイビスレンタカー/バジェットレンタカー】
ボローニャ空港AVISバジェットカウンター

この2社は同じグループ傘下なので、1つのブース内に2ブランドが入って並び、エイビスの制服とバジェットの制服のスタッフがいました。
カウンター正面左側にある順番待ちの機械から券を取り、番号が呼ばれるのを待ちます。(日本でも銀行などでよくありますね。)私ははじめ気づかなくて、行列の最後尾に並んでいました。しばらくしたら番号が表示されているのに気づき前の女性に「あの番号は何?」と聞いたら、「整理券番号であの機械からとるのよ」とたぶんイタリア語で言われたのですが、言葉がわかったのではなく、女性が機械を指さして自分の整理券をみせてくれたので意味がわかりました。

 


【ハーツレンタカー】


ブース入口に発券機があり、券をとって順番を待ちます。カウンターは3つ。混雑時にはどこからかスタッフが出てきてくれます。日本で予約をしてあれば契約書がすぐできるので、内容を確認してから署名で契約完了です。

レンタカーのヒント 
AVISでもハーツでも他の旅行客はその場で飛び込み?のように空車があるかを聞いている人が多いように聞こえました。人数や荷物の量、日数などをその場で確認し、スタッフも「車があるか聞いてみる」と配車場に電話したりしていました。
そのため一組あたり契約完了までに20-30分くらいかかっていました。
飛行機到着時は各レンタカー会社のカウンターが一気に混雑します。混雑時には並ぶ必要があったり、自分の前のお客様で時間がかかってしまうということも念頭に置いて、当日の予定は余裕をもって組むようにしましょう!


3.契約


2016年と2017年に借りたのはAVISレンタカー。契約に1組あたり20分位かかっているのでいい加減待ちくたびれた頃、ようやく自分の番が。少しでも時間を短縮しようと、ボンジョルノ!!と言いながら持ち物リスト5つをまとめてどーんと提示したら、「あなたとってもよくわかってるね!助かる!」とカウンターのイタリア人男性スタッフにウインクされました。”イタリアに着いたなぁ”と実感する瞬間です(笑)
なにやら打ち込んだり調べたりするたびに、周りのスタッフや私としゃべるから手が進まない・・・
「日本!KONICHIWA!!」「どこ行くの?」「何しにきたの?」「1人で!!」隣のスタッフに「彼女は1人でバレンティーノに会いに来たんだって!」「え!私も大ファンなの!私たちみんな大ファンなのよ♡!!!彼は~~」とスタッフさん3人集まってきてしゃべり始めて、やっぱり手が進まない・・・しかし他のお客さんたちも怒るどころか一緒にワイワイ開始。
皆さま、イタリアでは契約だけでも30分はかかると思っておきましょう!

2018年はハーツレンタカー。予約があるのでパソコンのモニターに予約内容が表示されると契約書を作ってくれます。
保険の内容があっているか確認時には、「こっちを見た方が早いよね」とPCモニターをそのまま見せてくれました。(いいのか・・)
で、「どこ行くの?」「え?三年目?」「自分も待ちきれないよ!」と相変わらずイタリア人スタッフさんと盛り上がる盛り上がる。
今年も30分はかかりました。

4.署名


保険・補償がフルカバーなことを確認し、まずは保険やオプション契約部分にイニシャルを書き入れます。返却時間などを確認し、最後に契約書に署名をします。署名は「その内容で契約了解した」という意味なので、署名後に変更する場合は契約をやり直すことになります。
私は、オプション契約が多くてスタッフさんと喋りながらイニシャルを書いてたら、ガソリン買取にまでサインしてました・・・皆さまはこんなことがないよう、しっかり確認してから署名してください。

 

レンタカーのヒント2018年はガソリン買取をどうするか考えていたら、「契約時は買取オプション含めて見積もりをして、返却時に決めたらどう?満タン返しをしたら、この分(オプション分)は取り除けるから。」と提案されました。へえ、そんなこともできるのか!と初めて知りました。
どちらでもいいようにできるなら便利だと思い、その場ではガソリン買取オプション込みの契約書を作ってもらいました。
オプションの部分にイニシャル、全体見積り分に署名をして契約完了しました。


カギを渡され、車が置いてある場所を案内してもらい契約完了!

イタリアの洗礼にすでに一日分のエネルギーを使い切った気分で、スーツケースを押しながらパーキングへ向かいます。

次回は、出発編です。お楽しみに!

 

イタリア最安値レンタカーを一括比較、検索する>


海外レンタカーに関する記事をもっと読む

<契約完全ガイド>

海外レンタカー契約ガイド|これはためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

<国際免許証>

国外運転免許証|海外でレンタカーをするなら必要な国際免許はどこで作れるの?実際にとってみた!

<チャイルドシート>

海外レンタカーのチャイルドシートについて|お子様の安全のために

<保険・補償完全ガイド>

海外レンタカー保険・補償ガイド 保険加入をおすすめする理由

<日本国外で予約する>

国外から日本在住者向けプランを予約する方法

 

<イタリアレンタカー体験記>

予約&準備編

◆契約編

ドライブ出発編

ハプニング&驚き編

高速道路編|ガソリン入れてみた

返却編

 

ハワイに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

これで安心!ハワイでレンタカーを契約するときの必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

ワイキキ宿泊なら必見!市内営業所のレンタカー最安値検索方法教えます|滞在ホテル名やランドマークからさがせる

ワイキキでお得にレンタカーを利用する方法教えます

ハワイ アメリカ 海外レンタカーで「持ってて良かった!」おすすめ便利な持ち物グッズ7選

<現地到着後>

ホノルル空港のレンタカーセンター(Car Rental Center)へのアクセス方法|所要時間|バス?などの疑問を解決!|アドバンテージ、エイビス、バジェット、ハーツ、ナショナルレンタカー

無料シャトルバスで行く!ホノルル空港至近営業所へのアクセス方法|アラモ、エンタープライズ、ダラー、スリフティレンタカー

手荷物の盗難には気をつけて|ハワイやアメリカ 海外レンタカーを楽しむために

ハワイ アメリカのガソリンスタンドでガソリンを入れてみよう!|ハワイ アメリカ 海外レンタカーのヒント

 

<クイズで学ぼう!>

契約編

交通ルール編①

交通ルール②

法律編①

法律編②

標識編①

標識編②

X

私たちは、よりよいサービスを提供するためにクッキーを使用しています。 それを受け入れるならば、ブラウジングを続けてください。 そうでない場合は、ブラウザのCookie設定を変更するだけです。