タスマニアレンタカーご利用条件

(1)年齢制限

21歳以上であること。
※25歳未満の契約者(運転者)にはヤングドライバー料金が別途かかります。

 

(2) 日本の運転免許証

有効な日本の運転免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。

 

(3) 国際運転免許

有効な国際免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。
◆国際免許証取ってみた体験談を読む >

 

(4)クレジットカード

海外で使用可能な、契約者(運転者)ご本人名義のクレジットカードを所持していること。
※追加運転者の方もご本人名義のクレジットカードが必要です。JCBカードは一部営業所ではお取扱い不可。

 ◆オーストラリアレンタカーご利用条件を読む ▷

 

タスマニアの主な交通ルール

1.運転免許証所持
運転時は必ず運転免許証と国際免許証両方を所持していること。

2.日本と同じ
右ハンドル、左側通行。日本と同じのため慣れやすいでしょう。

>3.シートベルト
車内全員がシートベルト着用義務

4.チャイルドシート|ブースターシート
6か月未満は後ろ向き、6か月~4歳未満は後ろ向き、または、ハーネス付き前向きシート、4-7歳未満はチャイルドセーフティシートの着用義務があります。
2列目以上ある車は、4歳未満は後部座席着用。7歳未満の子が席を使用している場合は、4-6歳未満はチャイルドシート着用で前列席着可能。

5.携帯電話
運転中の携帯電話の使用、電話、Eメール、ゲーム、インターネットすべては禁止されています。
マウント設置時のみ除く。

6.飲酒運転
禁止
マウント設置時のみ除く。

7.動物
周囲の状況を確認し、安全に停止できる時のみ、動物を避けて停止しましょう。
かわいそうですがそれ以外の時は、動物にぶつかる方を選択してください。避けることによる怪我や死亡事故が起こる確率の方が高いためです。

 


ホバート空港レンタカー

 

タスマニア アーチ

南半球オーストラリア大陸の南に位置し、シドニーから飛行機で約1.5時間、メルボルンから約1時間の島、タスマニア島。 南極大陸まで約2500キロで、日本でいえば北海道と同じくらいの緯度にあります。タスマニア島は約3割が国立公園であり、豊かな自然に恵まれ「世界一きれいな水と空気」の島として人気の島です。

日本から訪れる場合は、シドニーやメルボルンから国内線利用が便利です。 ホバート空港はタスマニアの南部にある州都です。

公共交通機関がバスのみのタスマニアでは、観光にはレンタカーが便利です。空港からレンタカーを借りて島をぐるっと一周したり、ホバート空港でレンタル開始してローンセストン空港に返却するのも人気です。

 

 

 

ホバート国際空港レンタカー営業所アクセス

 

空港ビルを出ると正面にレンタカーセンターの建物があります。ここにレンタカー会社のカウンターが並んでいますので、ご予約済みのレンタカー会社カウンターへ。

駐車場も併設しているので返却時もとても便利です。

◆アラモAlamo|エイビスAvis|バジェットBudget|エンタープライズEnterprise|ハーツHertz |スリフティThrifty|シクストSixt◆

 

ローンセストン空港レンタカー >

 

オーストラリアレンタカー >

メルボルンレンタカー >

シドニーレンタカー >

ゴールドコーストレンタカー >

ケアンズレンタカー >

ブリスベンレンタカー >

パースレンタカー >

 

レンタカーで行きたい観光地おすすめ4

ホバート国際空港でレンタカーをピックアップしたら・・・

 

タスマニアマップ

1.ラッセルフォールズ:ホバート空港からレンタカーで約1時間半。マウントフィールド国立公園内にある美しい滝です。

ラッセルフォールズ

 

2. タスマニアンデビル保護公園:レンタカーで約1時間。ここだけに生息する絶滅危惧種タスマニアンデビル。ちょっと怖い名前とツキノワグマのような見た目ですが、体長50-60センチほどの小さな有袋類です。カンガルーやオウムなどもいます。

タスマニアンデビル

 

3.世界遺産ポートアーサー: レンタカーで約1時間半。1833年からイギリスとアイルランドの流刑地となり監獄が建設されました。周りをサメのいる海に囲まれ脱出不可能と呼ばれていました。現在ではツアーに参加してクルーズ船で見学することもできます。

ポートアーサー刑務所

 

4.ワイングラスベイ:レンタカーで約2時間。フレイシネット国立公園内にある美しい海岸です。

ワイングラスベイ


5~8のみどころを見る

 

ローンセストン空港レンタカー >

 

オーストラリアレンタカー >

メルボルンレンタカー >

シドニーレンタカー >

ゴールドコーストレンタカー >

ケアンズレンタカー >

ブリスベンレンタカー >

パースレンタカー >

 

 

海外レンタカーに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

これで安心!契約時必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

海外レンタカーで「持ってて良かった!」おすすめ便利な持ち物グッズ

◆予約| 動画と画像でよくわかる最安値予約方法

市内営業所のレンタカー最安値検索方法教えます|滞在ホテル名やランドマークからさがせる

変更 / キャンセル| ご予定が変わったら・・

海外レンタカー保険・補償ガイド 保険加入をおすすめする理由

国外運転免許証|海外でレンタカーをするなら必要な国際免許はどこで作れるの?実際にとってみた!

海外レンタカーのチャイルドシートについて|お子様の安全のために

空港コードとエアラインコード|知ってると便利

あなたが予約した車はどんな車ですか?

代表車種と積載量

<現地到着後>

契約完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

返却完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

海外レンタカーGPSカーナビの種類・予約方法・注意点まとめ

ガソリンスタンドでガソリンを入れてみよう!

レンタカー内で喫煙できるの?

早期返却・遅延返却について

もしものときは・・・

 

 

<イタリアレンタカー体験記>

予約&準備編

契約編

ドライブ出発編

ハプニング&驚き編

高速道路編|ガソリン入れてみた

返却編

交通ルール|交通事情まとめ

 

<クイズで学ぼう!>

契約編

交通ルール編①

交通ルール②

法律編①

法律編②

標識編①

標識編②

 

 

X

レンティングカーズサイトは、より良いサービス提供のためにCookieを使用しています。許可する場合はこのままご利用ください。許可しない場合、ブラウザの設定でCookieを無効にする必要があります。お使いのブラウザ環境にあわせて設定してください。