ヨーロッパでレンタカー

{{widget:maps-MUC--10}}

 

ヨーロッパレンタカーご利用条件

 

(1) 年齢制限

21歳以上
※25歳未満の契約者(運転者)にはヤングドライバー料金が別途かかります。
※ヤングドライバーは免許取得後2年以上経過している方に限ります。

 

(2) 日本の運転免許証

日本の運転免許証有効な日本の運転免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。

 

(3) 国際運転免許証

国際運転免許証有効な国際免許証をお持ちであること。
※契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。

 

(4)クレジットカード

クレジットカード海外で使用可能な、契約者(運転者)ご本人名義のクレジットカードを所持していること。※追加運転者の方もご本人名義のクレジットカードが必要です。

 

(5)パスポート

契約者(運転者)及び追加運転者の方とも必要です。

 

◆各国のご利用条件を読む ▷


 

 

イギリス

イギリス England

おとぎの国そのままのコッツウォルズ、ハリーポッター好きならクライストチャーチ、ロンドン塔、ウエストミンスター寺院、大英博物館、バッキンガム宮殿、世界遺産のストーンヘンジ、ピーター・ラビットの故郷へはレンタカーで!

主な空港営業所

ロンドンガトウィック国際空港
ロンドンヒースロー国際空港

フランス

フランス France

エッフェル塔、エトワール凱旋門、シャンゼリゼ通り、ルーブル美術館、ノートルダム大聖堂、ベルサイユ宮殿、モンサンミシェル、ディズニー、プロバンス、ニース、コートダジュールに行くならレンタカーが便利です。

主な空港

シャルルドゴール国際空港

イタリア

イタリア Italy

フィレンツェのドゥオモ、ウフィッツイ美術館、ベネチアのサンマルコ寺院、ミラノ大聖堂、ピサの斜塔、アマルフィ海岸、青の洞窟に行くならレンタカーが必要です

主な空港

ローマフィウミチーノ国際空港
ミラノマルペンサ国際空港
ボローニャ国際空港
フィレンツェ空港
ベネチア空港

 

 

 

ドイツ

ドイツ Germany

ディズニーランドのシンデレラ城のモデルといわれるノイシュバンシュタイン城、ロマンチック街道、リューベック、ベルリンの壁、ケルン大聖堂、ブンデスリーガのサッカー観戦、ベルリンフィルハーモニー管弦楽団、ドイツ観光にはレンタカーがおすすめです。

主な空港

フランクフルト国際空港
ミュンヘン空港
ベルリン空港

スペイン

スペイン Spain

バルセロナ、世界遺産アルハンブラ宮殿、アンダルシアのミハス、セビリア、コルドバ、サンティアゴ・デ・コンポステーラの大聖堂、城塞都市トレド、サッカー好きにはレアルマドリードの本拠地マドリード、世界屈指のリゾート島イビサ島へはレンタカーがおすすめです。

主な空港

マドリード国際空港
バルセロナ国際空港

ポルトガル

ポルトガル Portugal

首都リスボン サンロケ教会、ベレンの塔、ポルト、大西洋の真珠と呼ばれるマディラ諸島、世界で最も美しい本屋さん、ジェロニモス修道院、発見のモニュメントへはレンタカーが便利です。

主な空港

リスボン国際空港

 

 

 

スイス

スイス Switzerland

チューリッヒからツェルマット、世界遺産のベルン、湖畔に立つシヨン城、チーズで有名なグリュエール、マッターホルンのふもとへはレンタカーが可能です。

主な空港

チューリッヒ国際空港

ベルギー

ベルギー Belgium

世界で最も美しい広場「グラン=プラス」、市庁舎、世界遺産でフランダースの犬の舞台と言われる聖母大聖堂など中世のたたずまいが残るベルギー。ベルギーワッフル(ゴーフル)の本場、ダンドワ(DANDOY)やラ・ブルエット(La Brouette)だけでなく、屋台でもぜひ食べ比べしてください。観光にはレンタカーがおすすめです。

主な空港

ブリュッセル国際空港

オランダ

オランダ Netherlands

水の都アムステルダムのアンネフランクの家や、ゴッホ美術館、人気のミッフィー生まれ故郷ユトレヒト、ロッテルダム、チーズのゴーダ、レンタカーが可能です。

主な空港

アムステルダムスキポール国際空港

 

 

 

ルクセンブルク

ルクセンブルク Luxembourg

街並み自体が世界遺産のルクセンブルク市と要塞郡、ノートルダム寺院、ルクセンブルク大公宮殿、ヴィアンデン城、サンミシェル教会など、古城や中世の雰囲気好きな方におすすめのルクセンブルク観光にはレンタカーが便利です。

主な空港

ルクセンブルクフィンデル国際空港

オーストリア

オーストリア Austria

ウイーン、世界遺産シェーンブルン宮殿と庭園群、ハルシュタット、ザルツブルグ、天才ピアニストモーツァルトの生家、スイーツ好きな方にはぜひウイーンへ。DEMEL(デメル)やSACHER(ザッハー)で本場のザッハトルテを!オーストリア観光にはレンタカーが便利です。

主な空港

ウイーン国際空港

マルタ共和国

マルタ島Malta

地中海に浮かぶ小さなマルタ島。年間約190万人が訪れる人気の島です。観光には自由自在に動き回れるレンタカーが便利。カーフェリーでゴゾ島にも行けます。

主な空港

マルタ空港

 

 

 

広大なヨーロッパ観光はレンタカーで

世界中から人気の旅行先でもあり、人気旅行先ランキング上位10か国中にフランス、スペイン、イタリア、トルコ、ドイツが含まれています。
陸続きのヨーロッパ大陸の旅には、レンタカーがとっても便利でしょう。
盛りだくさんの観光地をフリーウエイやハイウエイが結んでおり、レンタカーなら自由な旅が楽しめます。

ヨーロッパ大陸には、スウェーデンのストックホルム、ドイツのベルリン、フランクフルト、スペインのバルセロナ、サグラダファミリア等有名な観光地ばかり。

歴史あるイタリアのフィレンツェやローマ、ポルトガル、ベルギーのブリュッセル、オランダのアムステルダム、フランスのパリ・・・これらの都市訪問も、レンタカーがあれば自由に訪れることができます。

 

一度は走ってみたい絶景道路6選|ヨーロッパ を読む

 

ヨーロッパ イギリスレンタカー フランスレンタカー ドイツレンタカー イタリアレンタカー スペインレンタカー ポルトガルレンタカー オランダレンタカー スイスレンタカー ベルギーレンタカー ルクセンブルグレンタカー オーストリアレンタカー のご予約なら、レンティングカーズ!

ハーツ、エイビス、アラモ、バジェット、ダラー、ナショナル、シクスト、等海外の主要ブランドを一括で簡単比較。
レンタカー「最安値」を、世界最大級の検索エンジンで、検索、比較、予約までたった3ステップで見つけます。お得で格安、さらに、変更・キャンセル料も無料!

 

 

 

主な交通ルール

1.イギリスは左側通行、その他は右側走行

イギリスは左側通行、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル、オランダ、スイス、ベルギー、ルクセンブルク、オーストリアは右側通行です。

 

2.踏切は進む

踏切前で一旦停止してはいけません。

 

3.ラウンドアバウト

イギリスは右優先、その他の国は左優先です。ラウンドアバウトに侵入する前は徐行し、優先車がいなければ侵入可です。信号のない交差点なので、Uターンにも使えとっても便利ですよ。

 

4.キロメートルとマイル表示

イギリスはマイル表示、フランス、イタリア、ドイツ、スペイン、ポルトガル、オランダ、スイス、ベルギー、ルクセンブルク、オーストリアはキロメートル表示です。

 

 

 

海外レンタカーに関する記事をもっと読む

<日本出発前>

これで安心!契約時必須持ち物リスト5!|利用条件を知ろう

海外レンタカーで「持ってて良かった!」おすすめ便利な持ち物グッズ

◆予約| 動画と画像でよくわかる最安値予約方法

市内営業所のレンタカー最安値検索方法教えます|滞在ホテル名やランドマークからさがせる

変更 / キャンセル| ご予定が変わったら・・

海外レンタカー保険・補償ガイド 保険加入をおすすめする理由

国外運転免許証|海外でレンタカーをするなら必要な国際免許はどこで作れるの?実際にとってみた!

海外レンタカーのチャイルドシートについて|お子様の安全のために

空港コードとエアラインコード|知ってると便利

あなたが予約した車はどんな車ですか?

代表車種と積載量

<現地到着後>

契約完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

返却完全ガイド|ためになる!実体験と実話で学ぶヒントとコツ

海外レンタカーGPSカーナビの種類・予約方法・注意点まとめ

ガソリンスタンドでガソリンを入れてみよう!

レンタカー内で喫煙できるの?

早期返却・遅延返却について

もしものときは・・・

 

 

<イタリアレンタカー体験記>

予約&準備編

契約編

ドライブ出発編

ハプニング&驚き編

高速道路編|ガソリン入れてみた

返却編

交通ルール|交通事情まとめ

バイク、レース、スーパーカー好き必見スポットと駐車場情報

 

<クイズで学ぼう!>

契約編

交通ルール編①

交通ルール②

法律編①

法律編②

標識編①

標識編②

 

 

X

レンティングカーズサイトは、より良いサービス提供のためにCookieを使用しています。許可する場合はこのままご利用ください。許可しない場合、ブラウザの設定でCookieを無効にする必要があります。お使いのブラウザ環境にあわせて設定してください。